豊田真由子がイメチェンで見た目も性格もかわいいと話題!画像と動画で比較

「このハゲー!」発言で有名になった豊田真由子さんが3年ぶりのメディア出演ということで、『バイキング』に登場しました。

昔と打って変わって、見た目がかわいくなり、イメチェンしたのではないかと話題になっています。

しかも性格も穏やかに。

今回は、豊田真由子さんの「このハゲー!」発言の時代とイメチェンしてかわいくなった現在を比較してみたいと思います。

スポンサーリンク

【画像比較】豊田真由子がイメチェンでかわいいと話題!

自由民主党に所属していた豊田真由子さんは2017年6月、秘書に対して「このハゲー!」「ちーがーうーだろー!」などと暴言・暴行を行っていたと報道され、話題になりましたね。

あれから姿を見せなかった豊田真由子さんが、『バイキング』にゲストコメンテーターとして出演しました。

久しぶりの登場に、みなさん驚いたようですが、最も驚いたのがその見た目。

イメチェンしたかのような変わりっぷりなので、画像で比較してみましょう。

まずは、「このハゲー!」発言をしたときの豊田真由子さんはこちら。

議員さんっぽいんですね。

髪の長さはショートで前髪も分けて、おでこを出しています。

それが、2020年の『バイキング』出演時にはこうなります。

ピンクのブラウスを着て、若返りましたか??

髪も以前より伸びていて、前髪も作ったんですね。

並べて見ると、やはり若返っている気がしますよね?

同一人物とは思えないような雰囲気の違いがあります。

これに対して、ネットでも驚きの声がたくさんあがっています。

議員時代とかなり印象が変わって、かわいくなったという声が多いです。

たしかに、かなり見た目が変わりましたよね。

しかも、見た目だけでなく、「声がかわいい」「穏やかになった」と性格などの雰囲気も変わったようです。

どのように変わったのか動画で確認していきましょう。

スポンサーリンク

豊田真由子は性格もイメチェンしてかわいくなった?

それではまず、2017年の豊田真由子さんの暴言を見てみましょう。

今聞いても、暴言が過ぎますね‥‥。

性格が荒いイメージです。

それでは、2020年の『バイキング』出演時をみてみましょう。

表情も穏やかですし、なにより話し方が丁寧です。

また、東国原英夫さんやブラックマヨネーズ小杉さんのハゲネタにも笑顔で対応していて、議員時代の豊田真由子さんとは大違いです。

議員時代はきっと相当なストレスがあったのではないでしょうか?(憶測ですが)

あの時の反省もあるとは思いますが、ストレスがなくなったことで性格や口調も穏やかになったのではないかと考えられます。

豊田真由子さんは元々優秀なうえに、2009年には新型インフルエンザの担当外交官を務めた経験もあり、新型コロナウイルスが終息するまではメディアで豊田真由子さんを見る機会も増えるかもしれませんね。

スポンサーリンク

error: Content is protected !!