【スノスト】ハイタッチ会の当選倍率や穴場会場情報!応募期間や当選時期も

スノスト(SixTONESとSnowMan)がついにデビューを果たしましたね!

また、スノストのハイタッチ会も開催されますね!

気になるのはその倍率…。

CDについてくるシリアルコードで応募できるということで、ガチ勢は1人何枚、何十枚、何百枚とCDを購入したことでしょう。

 

みこざる

所持金の少ない若者ファンにはつらい…

 

しかし、抽選ですので応募すれば可能性はゼロではありません!

諦めずに祈り続けましょう!

 

そこで今回は、スノストハイタッチ会の当選倍率の予測や穴場会場はどこなのか調査していきたいと思います!

スポンサーリンク

 

【スノスト】ハイタッチ会の日程・応募方法

日程

スノストのハイタッチ会は、2020年2月15日~3月22日の日程で、全国4か所、各会場2回開催の全8回の開催ということです。

①東京 2月15日(土)

②大阪 3月10日(火)

③札幌 3月12日(木)

④福岡 3月22日(日)

 

みこざる

大事なことなのでもう1回言うよ!各会場2回開催の全8回開催だよ~!

 

 

応募方法・応募期間

*1月22日発売のCDを購入

 

*CDに封入されている「シリアルコード」で応募

 

みこざる

応募期間は2020年1月21日昼12時~2020年1月26日夜23時59分だって~!

 

当選結果予定日

*東京:2月上旬ごろ

 

*大阪・札幌・福岡:2月中~下旬ごろ

 

みこざる

まだはっきり教えてくれないみたい…。

 

【スノスト】ハイタッチ会の当選倍率

次に、当選倍率について調査していきます!

まず、当選倍率の計算方法はこちら。

当選倍率=総応募数÷総座席数

 

次に、ストーンズとスノーマンのFC会員数は、このようになっています。(2020年1月21日現在)

SixTONES:189,000前後

Snow Man:148,000前後

合計=337,000人

 

今回のハイタッチ会応募条件はCD購入者なのでFC会員でなくとも応募できるわけです。

そう考えると、337,000人よりさらに多くの応募者数になると予想できますね。

 

また、会場のキャパについてはまだ発表されていません。

そこで過去のキンプリを例にすると、東京・大阪の2会場、それぞれ2回の公演で約10,000人でしたので、1会場で5,000人と仮定したいと思います。

今回、スノストのハイタッチ会は4会場ありますので、

5,000人×4会場=20,000人

20,000人がハイタッチ会に参加できる、と予想されます。

 

当選倍率を単純計算すると、

当選倍率=総応募数÷総座席数

=337,000人÷20,000人

16.85倍

16.85倍となりました!!!

ここに、FC会員以外の一般の人の応募や、一人で何口も応募する人もたくさんいる、と考えると必然的にさらに倍率は上がると思われます。

 

みこざる

20倍くらいになるのかなぁ?
スポンサーリンク

【スノスト】ハイタッチ会の穴場会場

スノストのハイタッチ会の会場はご覧の通りです。

①東京 2月15日(土)

②大阪 3月10日(火)

③札幌 3月12日(木)

④福岡 3月22日(日)

土日開催の東京会場と福岡会場は必然的に倍率が高くなると予想されます。

特に土曜開催の東京会場は一番倍率が高そうですね。

スノストのハイタッチ会、どこに応募するか投票があちこちで行われていたので参考にしてみましょう。

 

 

以上から、

穴場は札幌会場

と予想できます。

しかし、福岡会場も東京会場や大阪会場に比べると倍率が低そうですね!

 

みこざる

札幌に行ける人は札幌会場福岡に行ける人は福岡会場に応募するといいかも!

 

【スノスト】ハイタッチ会へのネットの声

 

スノストハイタッチ会には、事務所に対する意見メンバーを心配する声などが沢山ありますね。

 

 

【スノスト】ハイタッチ会の当選倍率・穴場会場まとめ

今後、ファンの批判が多いことからハイタッチ会が開催されなくなることも考えられなくもないですね。

また、デビュー当初ということで一番FC会員数が少なく、今後さらに知名度が上がる、と考えると、今のうちに当選しておきたいですね!!

 

穴場の会場も考慮して、できるだけ多くの人がスノストに会うことができますように…。

 

それでは、皆様の健闘をお祈りします。

スポンサーリンク
error: Content is protected !!