黒田清子に子供がいない理由!作らないのではなく”できない”という真相について

上皇(明仁様)と上皇后(美智子様)の第1皇女子で、現在は皇族から離れられた黒田清子さん。

結婚されて15年程経っていますが、子供がいません。

子供がいない理由は、「子供ができないから」と言われています。

今回は、黒田清子さんに子供がいない理由について、なぜ子供ができないと言われているのか調べていきます。

スポンサーリンク

黒田清子に子供がいない理由

黒田清子さんは「子供を作らなった」のではなく、「できなかった」ようです

黒田清子さんが黒田慶樹さんとご結婚されたのは、2005年のこと。

当時、黒田清子さんは36歳、黒田慶樹さんは40歳でした。

子供を作ることは可能な年齢ではありますよね。

ただ、若いというわけでもないので、「子供を作らない」という選択をしてもおかしくはないと思います。

30代後半から妊活をし、子供を授かったとしても、40歳前後での出産になると考えられます。

35歳以上で初産の場合は高齢出産と定義されていますので、リスクを考えると「子供を作らない」という選択が一般的かもしれません。

しかし、黒田清子さんは「子供を作らない」のではなく「できない」と言われています。

子供ができない(=不妊症)の理由としては、女性側の問題・男性側の問題・男女双方の問題などがあり、妊娠に至る過程の段階で何らかの障害があるために妊娠できないのです。

黒田清子さん夫婦の場合、なにが原因かは公表されていませんが、「子供を作らない」選択をしたのではなく、「子供ができなかったという説が有力です。

スポンサーリンク

黒田清子は子供ができない?

子供ができない」という夫婦にとって、「不妊治療」という選択肢があります。

皇后・雅子さまは、お世継ぎのために長期にわたって不妊治療されていたと言われています。

しかし、黒田清子さんには”不妊治療している”などという報道や情報は出ていません

元皇族である黒田清子さんにそのような報道がないことからすると、不妊治療はしていないのでしょう

黒田清子さんはご結婚されて皇族から離れられましたので、世継ぎなど考えず無理に子供をつくる必要はありません。

その夫婦にはその夫婦の「子供がいない」「子供ができない」理由があります。

黒田清子さん・慶樹さんお二人の口から「私たちは子供を作らなかった」「子供ができなかった」と聞いたわけではありませんので、真相はお二人にしか分かりません。

2020年で黒田清子さんは51歳、黒田慶樹さんは55歳になられます。

ご結婚されて15年以上子供がおらず、年齢も50歳を過ぎていると考えると、もう子供を持つという選択肢はないのだろうと考えられますね。

まとめ:黒田清子に子供がいない理由!子供が”できない”からだった!

上皇(明仁様)と上皇后(美智子様)の第1皇女子で、天皇(徳仁様)と秋篠宮皇嗣(文仁様)の妹の黒田清子さん。

現在は皇族から離れられましたが、皇族生まれであるがために、一生注目を浴び続けることでしょう。

2005年にご結婚されて、15年以上経った今でも子供はいませんが、「子供のいない夫婦」は現代では珍しくありません。

「子供を作らない」というよりは「子供ができなかった」と言われている黒田清子さん・慶樹さん夫婦ですが、結婚15年以上経った今でも結婚生活を続けておられるのですから、それで何よりです。

これからも末永く幸せに暮らしてほしいですね。

それでは最後までお読みくださりありがとうございました。

スポンサーリンク

error: Content is protected !!