【画像】佐藤浩市の痩せすぎは病気やがん?激やせの理由を調査してみた!

俳優の佐藤浩市さんが痩せすぎだと心配の声が上がっています。

佐藤浩市さんが激やせしてしまったのは、病気やがんが理由なのでしょうか?

それとも役作りなだけで、お元気なのでしょうか?

今回は、佐藤浩市さんの痩せすぎの原因に迫っていきたいと思います。

スポンサーリンク

佐藤浩市が痩せすぎ!

佐藤浩市さんの激やせが話題になったのは、2020年3月8日にLiLiCOさんがブログに載せた写真です。

これは、びっくりの激やせです!

元気な佐藤浩市さんとは思えないような痩せっぷりですよね。

また、2020年3月7日の『王様のブランチ』に佐藤浩市さんが出演した際にも、痩せすぎが心配されていました。

佐藤浩市さんは2020年で還暦を迎えられますので、歳のせい、ということも容易に考えられますが、それにしても、LiLiCOさんのブログ写真は、病的な細さといえそうです。

佐藤浩市さんがこれほどまでに激やせした理由はなんなのでしょうか?

スポンサーリンク

佐藤浩市の激やせの理由は病気やがん?

理由①病気やがん

佐藤浩市さんが激やせしたのは、病気やがんなどが原因ではないかという意見が多くみられました。

実は、話題になったLiLiCOさんのブログが投稿される数日前の2020年3月5日には映画『Fukushima50』のインタビュー記事が発表されています。

その記事に掲載されている写真がこちら。

この写真が撮影された日時は不明ですが、この写真を見る限り、激やせしている、という印象は感じられません。

この写真とLiLiCOさんのブログの写真を比較すると、明らかに激やせしており、この激やせ具合は「病気」や「がん」ではないか、と疑ってしまいますよね。

病気になると、かなり痩せてしまいますし、佐藤浩市さんは大物俳優だけに心配になりますね…。

理由②役作り

また、佐藤浩市さんの痩せすぎの理由は、役作りなのではないか、という意見も多く見受けられました。

佐藤浩市さんは2020年3月6日公開の映画『Fukushima50』に出演されています。

この映画は、東日本大震災の福島原発のノンフィクション映画で、原作の主人公が痩せている人だったということで、主演の佐藤浩市さんは役作りとして、痩せたのではないかと思われます。

もともと役作りに熱心なことで有名な佐藤浩市さんですから、今回話題になった激やせは、役作りの可能性もありそうですね。

理由③加工アプリ

佐藤浩市さんの激やせの理由は、もしかしたらアプリの加工のせいかもしれません。

LiLiCOさんのブログが投稿されたのが、2020年3月8日ですが、翌日の3月9日には映画『一度も撃ってません』(2020年4月24日公開)の完成報告会の動画が公開されています。

その動画がこちら。

佐藤浩市さんは2020年で還暦ということもあり、以前よりは老けている印象は否めませんが、LiLiCOさんのブログの写真ほど、激やせとは感じませんよね。

引用:雑記ねこのブログ

短期間でこれほどまでに顔が変わることは考えにくいですし、明らかにLiLiCOさんのブログの佐藤浩市さんは顔が不自然です。

いまどきアプリで写真を撮ることも一般的ですし、写真を撮った後に加工することも容易ですしね。

佐藤浩市さんの痩せすぎの理由は、加工アプリを使用している可能性も濃厚かもしれません。

まとめ

佐藤浩市さんがLiLiCOさんのブログに掲載された写真により、激やせが騒がれましたが、2020年で還暦を迎えられるということもあり、以前よりも痩せてしまっているのは事実です。

病気なのではないかと噂されていますが、2019年には6本の映画に出演され、2020年も立て続けに映画の出演が決定しており、忙しい日々を過ごされています。

年齢には誰しも勝てませんが、痩せてしまったのは病気ではないことを祈るのみです。

佐藤浩市さんには、まだまだ元気にご活躍されてほしいですね。

スポンサーリンク

error: Content is protected !!