矢野聖人(俳優)の経歴まとめ|出演ドラマやジャニーズだった過去も紹介します

2020年大河ドラマ『麒麟がくる』の土岐頼純 役として“怪演”と話題になった俳優・矢野聖人さん。

実は矢野聖人さん、ジャニーズに所属していた経歴もあるんです。

今回は矢野聖人さんの経歴をまとめていきたいと思います。

また、矢野聖人さんは多くのドラマに出演されてきて、今後さらなる活躍が期待されます。

そんな矢野聖人さんの出演ドラマも紹介したいと思います。

スポンサーリンク

 

矢野聖人の経歴

まずは簡単に矢野聖人さんのプロフィールを見てみましょう。

引用:ホリプロ公式サイト

矢野 聖人(やの まさと)

本名:三浦 聖人(みうら まさと)

 

生年月日:1991年12月16日

 

年齢:28歳(2020年1月現在)

 

出身:東京都東久留米市

 

血液型:B型

 

身長:174㎝

 

所属:ホリプロ

矢野聖人さんは、高校在学中から雑誌の読者モデルとして活動していたようです。

 

みこざる

残念ながら、どこの高校出身なのかは、わからなかったよ~泣

 

また、矢野聖人さんのデビューは、2010年のホリプロ創業50周年記念事業・蜷川幸雄演出の舞台『身毒丸』主演のオーディションでグランプリを受賞したことがきっかけだったそうです。

そして、2010年7月期のドラマ『GOLD』で俳優デビューを果たしました!

 

矢野聖人はジャニーズだった?

【画像】矢野聖人ジャニーズ時代

実は、矢野聖人さんはジャニーズ事務所に所属していた時期があるようです。

Wikipediaによると、

2008年頃、ジャニーズ事務所に本名の三浦聖人名義で所属していたが、目立った活動は無かった。

ということです。

その時代の写真がこちら。

 

みこざる

おお~!ジャニーズっぽい!!

 

現在もアラサーとは思えないほどの甘いフェイスですが、まだ幼くてかわいらしいですよね。

 

マイクを持っている写真があるという事は、ジャニーズJr.ファンの方々の前で何かしらのパフォーマンスはしていたということでしょうか?

 

矢野聖人ジャニーズ退所理由

矢野聖人さんがジャニーズを退所した理由については、明らかにされていません。

 

憶測になってしまいますが、矢野聖人さんは、歌手としての活動を続けるよりも俳優一筋の道を選んだのだと考えられます。

 

俳優業専門でジャニーズ事務所に所属している生田斗真さんは有名ですよね。

ジャニーズ事務所は退所され、ホリプロに所属しているということで、生田斗真さんとはまた違う形ですが、俳優業を専門に活動していきたいという思いがあったのではないでしょうか。

スポンサーリンク

 

矢野聖人の主な出演ドラマ

出演ドラマ

  • 2010.7 「GOLD」(フジテレビ) 早乙女廉 役
  • 2012.4 「リーガル・ハイ」(フジテレビ) 井手孝雄 役
  • 2012.7 「GTO」(フジテレビ) 勅使川原優 役
  • 2015.11.20    「よろずやジョニー」(フジテレビTWO)主演 ジョニー役
  • 2016.上期 連続テレビ小説 「とと姉ちゃん」 第129話 – 第142話(NHK) 酒井秀樹 役
  • 2019.4 「ラジエーションハウス〜放射線科の診断レポート〜」(フジテレビ) 悠木倫 役

矢野聖人さんは、ドラマ「GOLD」では、天海祐希さん演じる主役・早乙女 悠里の次男・早乙女 廉 役俳優デビューしました。

 

また、堺雅人さん主演で新垣結衣さんとのコメディタッチの法廷ドラマで話題になった「リーガルハイ」にも出演しています。

生瀬勝久さん演じる三木長一郎のアシスタント弁護士・井手孝雄 役を演じ、三木からは名前を忘れられ、よく名前を間違えられていましたよね(笑)

 

その他、ドラマ「シャーロック」(フジテレビ)の第4話では梶山裕太 役でゲスト出演しています。

 

みこざる

岩ちゃんイケメン!(そっちかい)

 

出演映画

簡単に出演映画も紹介します。

2018年公開、映画『ボクはボク、クジラはクジラで、泳いでいる。』 では主演を務めています。

 

2019年10月公開の映画『HiGH&LOW THE WORST』にも出演しています。

矢野聖人さんは、希望ヶ丘団地の前川新太 役で出演しました。

 

ハイアンドローは豪華キャストだったのもありますが、かなりの話題作でしたよね。

 

みこざる

みんなかっこいい!

 

矢野聖人の経歴と出演ドラマまとめ

さて、矢野聖人さんについての理解は深まりましたでしょうか?

矢野聖人さんは、まだまだ、主要な役は少ないものの、演技力にも定評があり、今後の活躍が期待されます。

矢野聖人さんの今後の活躍を楽しみにしておきましょう!

 

それでは、最後までお読みくださりありがとうございました。

スポンサーリンク

error: Content is protected !!