清春の娘はバンドをやってる?学校はどこで画像はある?溺愛エピも紹介!

ミュージシャンの清春さんは、女性からの熱狂的なファンが絶えず、50歳を過ぎた今でも大活躍中です。

清春さんといえば、娘を溺愛していることでも有名です。

清春さんには2人の娘がいるそうですが、年齢や学校、そして顔画像はあるのか気になりますね。

また、「清春さんの娘はバンドをやっている」という情報もありますが、本当なのでしょうか?

今回は、清春さんの娘について、清春さんが娘を溺愛しているエピソードも踏まえながら調べていきたいと思います。

スポンサーリンク

清春の娘の学校や画像を調査!

清春さんの娘は二人います。(長女と次女)

2人の娘の情報は以下です。

長女

  • 名前:森 憂希(ゆうき)?
  • 生年月日:1998年
  • 年齢:2020年で22歳

 

次女

  • 名前:森 紫音(しおん)?
  • 生年月日:2001年
  • 年齢:2020年で19歳

娘の名前は清春さん本人が公表したものではないので、不確かですが、長女が憂希ちゃん、次女が紫音ちゃんという名前が有力なようです。

また、年齢については、清春さんが2011年5月16日放送の『しゃべくり007』に出演した際に、「娘は現在中学1年生と小学4年生」と話しています。

2011年当時、長女が中学1年生、次女が小学4年生ですから、長女は1998年生まれで、次女は2001年生まれということになります。

ちなみに、清春さんは1998年に結婚しています。

1998年に長女が生まれているので、できちゃった結婚だったようです。

結婚相手の方は元高級クラブで働いていた女性だそうで、清春さんはバンドマンですから、できちゃった結婚だと聞いても違和感がありませんね。(勝手な偏見で申し訳ありません。)

さて、清春さんの二人の娘の学校についてですが、ほとんど情報がありませんでした。

先述した2011年5月16日放送の『しゃべくり007』では、清春さんは「娘が二人いて、私立なので…」という発言をしていました。

この発言からすると娘二人とも私立であると思われます。

2011年当時長女は中学1年生、次女は小学4年生ですから、私立の小学校中学校だったんですね。

また、残念ながら、清春さんの娘の画像はありませんでした。

結婚した嫁の画像もありませんので、清春さんは家族を芸能界に巻き込まないという考えなのでしょうか?

ただ、ファンの間では、清春さんのスタンスは「僕の音楽は家族や大事な人の存在があってこそだから、隠す必要もその気もない」というものだと考えられているようです。

隠しているというわけではなく、ただ単に家族がテレビ出演する機会や写真を撮られる機会がないだけなのでしょうか?

清春さんがご結婚されてから22年間、結婚相手や子供の顔画像が公に出ていないのは、清春さんが徹底的に隠している可能性もありますが、隠す気がないという清春さんのスタンスであれば、今後メディアにご家族が出演する機会があるかもしれませんね

スポンサーリンク

清春の娘はバンドをやっている?

清春さんの娘はバンドをやっている、という情報がありました。

西川貴教さんのニコニコ動画で配信されていた番組『イエノミ』では、清春さんが「娘はバンドをやっている」というような発言もしています。

2016年ごろ、長女は大学1年生(高校卒業後の年)、次女は高校1年生ですので、二人の娘のうちどちらかがバンドをやっているのか、二人ともやっているのか、明らかにされていません。

バンド名としては、

  • 「Black Spring」→「Lola Mometary Regret」に改名

という情報がありました。

現在そのバンドがどうなっているのかはわかりませんが、清春さんの娘なので、バンドに興味を持つのは必然的ともいえますよね。

きっと幼いころから楽器や歌に触れてきていたことでしょう。

今後音楽の世界で生きていく選択肢もありそうですよね。

清春の娘を溺愛エピソード

エピソード①娘の送り迎えや学校行事への参加

清春さんは、二人の娘を学校まで毎日のように送り迎えしていたようです。

清春さんは昼夜逆転のような生活で、仕事から帰ると娘たちを学校まで送っていたんだとか。

また、清春さんの娘たちは小さい頃、自宅近くのスイミングスクールに通っていたのですが、清春さんはまめに練習を見に行っていたそうですよ。

娘がかわいくて仕方なかったのでしょうね。

素敵なパパです!

さらには、娘たちの運動会や授業参観などのときは、髪を黒くし、タトゥーを隠せる服装で学校へ行っていたんだとか。

清春さんは、世間からの印象などを考え、善良な行動をとるんですね。

娘さんのためだと思えば、どんなに暑くても長袖なんて苦でもないのだと思います(笑)

エピソード②娘のために「たかみな」のサインをもらう

清春さんの娘さんは、元AKB48の高橋みなみさんのファンで、清春さんが高橋みなみさんのサインをもらってあげたことがあるんです。

以前、娘さんが清春さんに高橋みなみさんのサインが欲しいとねだったことがあり、清春さんはそのお願いをかなえてあげたようです。

清春さんが、高橋みなみさんに「サインください」という場面、想像すると不思議な気持ちです(笑)

娘のためならなんだってする、という清春さんの娘溺愛っぷりが発揮されたエピソードですね。

エピソード③娘に対して彼女のように接する

清春さんの娘への発言が、普通の父親とは思えませんね!

しかも、清春さんは、娘につけまつげまで買ってあげるんだとか(笑)

こんな父親だったら絶対誰もがファザコンになってしまいます!

また、娘に好きな男性のタイプを聞き、自分はどうか、と聞く清春さん。

こんな父親いますか!しかも、大学生になる娘さんに!

幼い娘に聞くのは分かりますが、もう立派な大人になった娘にそんな質問ができる清春さんってすごいですね!

ただ、親としては子どもに嫌われたくないので、「嫌いじゃない」なんて言われたら嬉しいはずです。

しかも、普通ではない清春さんからしてみたら、大好きな娘が自分のことを「嫌いじゃない」と言ってくれるなんて、相当嬉しかったことでしょう!

清春さんの娘への溺愛っぷりがよくわかりますね。

清春さんは娘が大好きということで、今後もいろんな場面で娘さんのエピソードが聞けそうです。

スポンサーリンク

error: Content is protected !!