生理用品も品薄で高額転売?なくなるのはデマ!男が買い占める場合も?

コロナウイルスでマスクが品薄状態になったことに続き、今度はトイレットペーパーやティッシュペーパー、生理用品までをも買い占める動きがあるようです。

さらに、マスクと同様に高額で転売されています。

女性しか使わないはずの生理用品を男が買い占めたり、転売しているという噂もあります。

トイレットペーパーやティッシュペーパーなどは日本製がほとんどで、「なくなる」というのはデマだそうです。

今回は、コロナウイルスによる生理用品がなくなるのはデマですが、高額転売されているという実態、さらには男がやっているのではないか、という点について調べていきたいと思います。

スポンサーリンク

生理用品も品薄で高額転売されている!

生理用品の品薄状況

コロナウイルスによってマスクの買い占めなどで品切れ状態になったことに続いて、トイレットペーパーやティッシュペーパー、生理用品までもが品薄になってきているようです。

全国のあちこちの店舗で、生理用品の品薄が起こっているようです。

生理用品の高額転売状況

さらに、メルカリなどで生理用品が高額転売されているようです。

スポンサーリンク

生理用品がなくなるのはデマ!

コロナウイルスによって、まずはマスクが品切れになりましたよね。

マスクがなくなったのはそのほとんどが「中国製」であり、中国人が買い占めたことが原因です。

それに比べて、トイレットペーパーやティッシュペーパー、生理用品などは日本製がほとんどのようです。

 

通常通りみなさんが必要な量だけ買っているぶんにはなくならない、ということです。

しかし、「なくなるらしい!」と心配になって、買い占める人が出てくると、「なくなるのはデマ」ということが分かっていても、誰かが買い占めることで店頭からなくなることが予想されるためまた人々が買わなきゃ、という心理に陥るんですね。

結局は、不安が不安を煽ってデマだろうが何だろうが、誰かが買い占める行動を起こすことで、どんどん広がっていってしまうんです。

必要以上の量を皆さんが買うことによって、十分な在庫があったはずなのに、品薄になってしまいます

生理用品を男が買い占めたり転売している?

男性が高額転売をして利益を得ようと買い占めているのでは、という声もあります。

男性の転売ヤーが高額で生理用品を転売している可能性は否定できませんね。

男性であっても女性であっても、必要な人が必要な時に買えるように行動していきたいですね。

まとめ:生理用品も品薄で高額転売?なくなるのはデマ!

マスクに続き、トイレットペーパーやティッシュペーパー、さらには生理用品までなくなるのでは?というデマが拡散したことにより、全国各地で買い占めや、ネット上での高額転売が起こっているようです。

必要な人に必要な分だけ行き渡るよう、みなさんで落ち着いた行動を心がけたいですね。

スポンサーリンク

error: Content is protected !!