アレンの整形外科の収入源はパトロンやブログ?現在の仕事は整形モデル!

整形男子アレンさん(通称:アレン様)は、全身の整形に1億500万円(2020年2月現在)を超える費用をかけていて、毎月の生活費は300万円なんだとか!

一体そんなお金はどこからやってくるのでしょうか?

アレンさんの収入源・資金源はなんなのか、また、仕事は何をしているのか、について調査してみたいと思います!

スポンサーリンク

アレンの整形外科の収入源は?

収入源①パトロン

アレンさんはパトロン複数人いるようです

「パトロン」をWikipediaで調べてみました。

後援者、支援者、賛助者、奨励者、または特権を持つ人や財政支援をする人をいう。現代でのパトロンは、必ずしも金銭援助に限るわけではなく、パトロンの人脈や影響力によって貢献するケースもある。

引用:Wikipedia

「パトロン」とは、金銭援助をしてくれる人

アレンさんが、「整形に必要だから」とお願いすると、お金をくれるそうです。(!)

しかし、何の見返りもなくお金をくれるなんてことは考えられませんよね

アレンさん自身、「肉体関係が必ずしもなかったとは言えない」とおっしゃっていました。

見返りは、肉体関係のときもあれば、アレンさんが美しくなることだったりするのかもしれません。

また、最初のパトロンとはパーティで出会ったそうです。

初めは整形目的ではなく、洋服を買ってもらったりするだけだったらしいのですが、身につけるものが変化したことで「整形してキレイになりたい」という気持ちになり、整形費用を出してもらうようになったようです。

最初に述べたように、アレンさんには複数人のパトロンがいます。

そのパトロンの中には、1日だけの付き合いの人もいれば、何年も付き合いがある人もいるそうです。

アレンさんは17歳から5年間くらいで、50人以上のパトロンにお世話になったんだとか。

また、そのパトロンが男性か女性かについては公言していません

男性女性問わず、パトロンがいると考えた方が良いかもしれませんね。

収入源②ブログ

アレンさんは、自身で公式ブログをしています。

ブログには広告も掲載されていますので、収入源としてはブログの広告収入も考えられます

アレンさんは1日1~3記事程度投稿しており、提携終了先のクリニックやファッション・美容に関する商品の紹介をする記事も書いています。

企業側がアレンさんにお金を支払って、広告として掲載している可能性もありますね

ちなみに、元モーニング娘の辻希美さんはブログで収入を得ている芸能人として有名ですが、年間5000万円ほど稼いでいると言われています。(!)

ということで、

アレンさんの整形外科の収入源・資金源=パトロン+ブログ収入

と考えられそうです。

スポンサーリンク

アレンの現在の仕事

アレンさんの整形外科の収入源はパトロンとブログ収入だ!と言っておきながら、アレンさんには本業があるんですね。

アレンさんの仕事は、整形モデル」です。(アレンさんの仕事はホストだという情報もありますががセ情報でしょう。)

アレンさんのインスタグラムには、「JAPANESE PLASTIC SURGERY MODEL」と書いてあります。

「PLASTIC SURGERY」は「整形外科」という意味です。

つまり、アレンさんは日本の整形モデルなんですね。

ブログで美容商品を紹介したりするのも、モデルであれば当り前な気もしますね!

それを見たアレン様ファンはその商品を買うでしょう!

また、アレンさん=「タレントでもありますので、テレビ出演などのタレント活動も仕事です。

アレンの整形外科の収入源と現在の仕事まとめ

結論!

・整形男子アレンさんの収入源はパトロン+ブログ収入+モデル+タレント活動

 

・アレンさんの仕事は、整形モデル兼タレント

と言えそうです。

究極の美の先駆者」「日本一の謎の整形男子」として、今後もアレンさんに注目です!

それでは最後までお読みくださりありがとうございました。

スポンサーリンク

error: Content is protected !!